ヘッダー画像

ランキング

看護師転職サイト総合ランキング

地域特化型 おススメ転職サイト

高採用率の おススメ転職サイト

支援金が高額 おすすめサイト

お祝い金が最大で40万円もらえる!
⇒⇒⇒ジョブデポ

派遣やパート、単発おすすめ

ベネッセグループだから安心!
⇒⇒⇒ベネッセMCM

比較表
円満
面接
ママ

転職先を選ぶ注意点

看護師の転職先

看護師の働き方

コンテンツ

ランキング調査・運営情報

ランキング

看護師の職務経歴書

転職する場合に必要となる書類の中に職務履歴書があります。履歴書と一緒に提出することが多く、要求されない場合もありますが、面接時に持参すれば印象が良くなります。
職務経歴書は今までの職歴を詳しく記載するもので、これから採用する側にとって判断基準にもなる重要な書類です。 用紙は市販のものもありますが、自分で作成している人も多くいます。内容は下記サンプルを参考にしてください。

<看護師が転職する正しい職務経歴書の書き方>

職歴書

日付は提出する日を記入。西暦か年号のどちらかに統一。

①主な業務内容

・今までの業務経歴を簡潔に書く。詳細は次の「職務内容詳細」で。

②職務内容詳細

今まで務めてきた病院の情報と自分の勤務に関する情報を書きます。
具体的な項目としては、「法人名」「勤務期間」「診療科目」「病床数」「職員数」と「職務内容」です。 自分の職歴の詳細は特に決められた書式はないのでアピールできるものや、独自性のある業務は追加して記入していきます。


③保有資格

取得年月と資格名を記入、資格名称は省略せず正式名称で書く。
免許の場合は、例えば「普通自動車第一種免許 取得」と「取得」を使い検定の場合は「合格」と表記する。


④自己PR

今までの職歴から学んだことやこれから何をしたいのか、自分の持っているスキルで活かせるものはどのようなものがあるのかなど簡潔にまとめる。